LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


松阪港。


 今朝は9時に東京からの電話で起きる。急ぎの用事でなかったのはラッキー、外は小雨模様で一日部屋にこもってようと枕元に弟が先月読み終わったから送ろうかと云って来た「週刊・司馬遼太郎」全7巻を置き、さしあたり一冊を読み始めた。巻頭グラビアで、太宰治の「津軽」と司馬さんの「北のまほろば」がらみが編集されている巻をゆっくりと拝見、遠い昔にあのあたりを旅した時の思い出にひたったりしたものだが、本文の方に進み10ページも読まぬうちにもういいやと投げ出す根気のなさは我ながら清々しい、だはは。

 そういえば昨夜来夜通し窓の外でカタカタと音がしていて気障りだったことを思い出し、調べると網戸の外に簾が下げてあり、それが夕べの雨風で踊って窓のフェンスに当たっていたのだ。そこで一計を案じ、釣り糸で引っ張るようにしてフェンスの足に縛りつけ、一件落着、・・・のはず。

 雨があがり空が明るい。天気予報の雨雲の動きでは午後からの雨はなさそうだし、曇りのほうが暑くはないので松阪港にでも行ってみようと思う。
STOP

click

 午後から松阪港に行こうと家を出たのだが途中、近くの貯水池にチト寄り道、以前釣具屋で見つけたオモチャのような振出竿、仕舞寸法が30cmになる極細のスピニング・ロッドでワームを引いてみた。ブラックバスが良く掛かると聞いていたのだが、ちっとも反応がないので直ぐにあきらめ、さてっと考え直し海へは行かず帰ってきてしまった。夕方から雨という予報に加え、直感も雨の模様で気が萎えた感じだったのだが、少しくたびれていたのかも知れない。

 少し早めの夕食は、なんと恐怖のステーキ、この一月に食べ過ぎて腹痛おこしたのと同じで、義妹が焼いてくれたのだが、戴き物だという松阪牛の極上品だった。少量なら問題ないのでウマウマとご馳走になる、これがまた美味しいのだ。そして話の流れでたまたま誕生日のことになり、拙者がこの5日だということで、お祝いしなくちゃなどど、な〜んか催促したみたいで愉快だったのだがまるでフーテンの虎さんなみだ。

web拍手_履歴



2009年07月02日(木) No.2692 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen