LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


どぉ〜せ・・・


 今朝も7時に起床、さぁ、しばらくは家を空けるからと準備に掛かる。何の準備もなくふらりと出掛けたってかまやぁしないのだが、それでは異空間に出かける趣に欠けると云うもんだ。今回は短い滞在を考えているのだがどうなることやら。

 向こうで手持ち無沙汰になった時の事を考え、ついつい普段使う身の回りのガラクタを持ちこんでしまうというのが潔くない感じもする。しかしどこにおっても夜は夜、静かに眠るしとじゃないからやむを得ずだ。

 タイトルの「どぉ〜せ、云々」って云いまわしはどんな場合でもアキラメが先立つ様で嫌いな言葉だ、「前向きに」と双璧をなす。

 そして新たに2枚のCDを準備、長時間ドライブに備えた。さすが昨日のミンガス・バンドのレパートリーは入れなかったがいずれも快適にバウンスするビー・バップで即興メロディの奇麗なもの限定だが、繰り返し聴くことの出来る演奏は宝物だ。今のCDは700MB、80分もの録音が出来るのだ、ふぅ〜ん。

 午後3時頃には出発と意気込んでいたが思いなおして一休みの後、夜の8時頃に、しかし初夏の紀伊の海は楽しみだ。何が釣れるか、うっしっし。そうだ、夜釣りもいいなぁ、ぼぉ〜と光る電気浮きを見ている光景が目に浮かんでしまうのだがセッカチに過ぎるな。
STOP
_長躯400キロ、深夜1時に津市に到着だ。TVの釣り番組なぞ見ていて、出発がずるずる遅くなりそうだったので意を決して発ったのだが、例の休日のETC割引の詳細な時間割が判らなかったので直前に調べたところ、「休日の22:00〜6:00」とありこの時間を過ぎてインターを出るとどうなるのか迄は調べなかったが、やはり通常料金になるのかなぁ。まぁ出たのが19:00前だったのでいくらゆっくり走っても6時ってぇことはないだろうと途中二回の休憩をしたのだが、東名に上がってしばらくして食事をしていないことに気付き、最初の休憩と富士川SAに寄る。ちょうど大河ドラマをやっていたので、つい見入ってしまった。今回の秀吉役の俳優さん、出色の出来だと感心した。目付きの演技が際立っていてテレビ・ドラマならではの面白さだ。眠気がさっぱり出ないので21:00時には出る。焼いてきたCDを機嫌よく聴きながら極力キープ・レフト、安全運転だ。伊勢湾岸道路に分岐する手前でなにやら追突事故らしく路肩にパトカー数台と事故車輌が、徐行してチラリと見たところ大破の様子はなかったが車間距離は十分にとりましょうだ。
 そのあともう一回、刈谷SAで休憩、結局深夜1時過ぎに無事到着と相成った。勝手知ったる事務室にやぁやぁと入って行くと仕事中の弟はローヤルゼリーのドリンク剤なんぞくれて、くたびれてるだろうからすぐにでも家の方に上がって寝たほうが良いと気を使ってくれる、ありがたいね。眠気はないもののさすがに長時間の運転はくたびれちゃう、というわけで言葉に甘えて一人家に向かい荷解きを、あはぁ〜、また来ちゃったなぁと言う感じだが今回はそれほど釣りに思いは向いていないのだ。パソコンやらデジタル機器をセットし終えたところでついブログの更新やらサーバーのメンテナンス、毎日曜日にはやると決めているからだが、我ながらようやるはと思うのだが好きなんだろうなぁ。

click

 で、二日前に五周年記念日だった我がサイトのmp3ファイルのダウンロード回数がなんと90,000をカウントしていたのだ。90,001回目が29日の0:05とこれは刈谷SAで休憩の時にケイタイで見たのだが、なんともキリの良いことで気分がいい。アクセスに一喜一憂はしなくなったとは言うものの、またさしたる意味もないとは言え変化する数字が区切りになると、なんとなく嬉しい。
 

web拍手_履歴




2009年06月28日(日) No.2688 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen