LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


肉じゃが。


click

 夕方になってみぞれまじりの雪、気温が摂氏1度ってぇんだから寒いはずだ、桃の節句なのにね。今日は久しぶりに調理人魂に火が付き、お惣菜の横綱、「肉じゃが」にチャレンジしてみた。一応レシピを眺めたが、とても正確には出来そうもないのでとりあえず順番だけ頭に入れて野菜の下ごしらえから。

 今日の日に備え三日前に全て材料は揃えてあったが賞味期限ぎりぎりではあった。そして今回は牛でなく豚肉を使うのと、調味料を「追い鰹つゆ」だけに絞り、砂糖・塩・他調味料を一切加えないで調理することにしたのだ。
 グルメ番組などで良く云われる素材の旨味がどんなものかと試してみたかったのだ。しかし、そこは拙者の悪い癖が出てしまい定番の素材の他についついあれもこれも下ごしらえしてしまい8種類も入れてしまったのだ。長ネギと油揚げとお豆腐は思いとどまったが、シンプルな肉じゃがとはならなかったのは如何ともし難い。

 それにしても時間のかかること掛かること、半端じゃぁない。下ごしらえに一時間近くかかり、サラダ油でサッと炒めたあと、ことこと煮ること30分以上、さてお味のほうはというと、これが大成功、塩分が少なくてもこれだけ旨いものが出来るのかと新たな発見をした思いだ。ジャガイモも欲張って男爵イモとメイクイーンの2種類使ってしまったが、それぞれの味がして良かった。気まぐれで皮をワイヤーブラシで擦り取ったのだが、これは普通に皮むきしたほうがいいなと納得、いわゆる雑味が少し混じる感じがする。

なんにせよ、後味が良いというのはこういうことかも知れない、いつもなら甘辛く濃い目に煮付けるものと違って食後感がまるで違う。薄味をして上品と目するのはあながち間違ってはいないことかも知れないなぁ。まぁ好きズキということではどっちゃでも良いのだが。

 あまたある食材でコンニャクほど不思議なものはない。誰が考えたのか尊敬の念すら覚えてしまう。

STOP_

web拍手_履歴



2009年03月03日(火) No.2423 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen