LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


体調管理。


 今朝は8時起床、そとは良い天気で空気が澄んでいる感じ。風が少し強いせいもあるのかなぁ。先日の西伊豆への小旅行で痛みが出た両太ももがなかなか戻らず、気分はいまいち宜しくない。体力の低下は意識しつつも、こうもはっきり表れると面白くもなんともないもんだ、マッタク。

 健康でさえあればなどという言葉は良く耳にし、聞き流すだけであったがようやくその意味するところが実感として分かるようになったということなのか、人間としては余程鈍感でオクテなのだろうな。

 で、つらつらと考えるに、ここ数年、低カロリーを善しとし、肉食を避け極力菜食に偏っていたことは、あまり体に良くないことなのではないかと云う事なのだ。もともとが肥満とは縁のない体質なのだからして、ほどほどに動物性蛋白質を取らなければ筋肉が維持できないのではないかということだ。

 カスミを食べて生きているという仙人ライフにあこがれるなんてのはおとぎ話を信じているようなものだが、眼光鋭く野山を駆け回る総髪で筋肉質の仙人というのにはあこがれるなぁ。きっと猪とか雉などを口にしているに違いないなどとバカな想像をしつつ、今日は肉類をメインに買い物に出かけたのだ。

 そんなこんなでふと思ったのが、痩せたソクラテスなんてのとはまるで対極にあられる大食漢の元首相のこと、御歳たしか73になられていて、あの元気はなんと表現したものか、無駄に元気だなんて言っちゃぁ失敬だよなぁ。そういえば、かのチャイナではつつがなく年を経た方をおしなべて大人と持ち上げるのだが、たしかに立派なこと言って早々とおっちんじゃうよりバカいってでも100まで生き延びるほうが優れたことなのかも知れない。さぁどっちにすると問われりゃ、正直答えに窮する。
STOP_このところブラウザのバージョンとJAVAスクリプトのバージョンの違いによる不整合が目に余る。もうすこし厳密な取り決めがあっても良いように思うのだが、各社の身勝手がそれを増長させている。

web拍手_履歴



2009年02月17日(火) No.2389 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen