LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


言いようもない。


 ニュースで流れていた我が国の大臣の朦朧とした記者会見の映像、たしか以前にも何回か目にしたことがある。彼が如何なる資質や見識を持って今の役職にあるのかとんと見当もつかないのだが、ひょっとして己の才の無さに居たたまれず薬物にでも依存しているのだとしたら、なんとも哀しくも不幸なことだ。その昔、多くのジャズメンが思うにまかせられない逃げ道に麻薬におぼれるということがあって、それはまさに悲劇というしかなかったが、そんな中でもごく少数ではあるが、かけがいのない優れた作品を残したこともあって、ある意味でそれは多くの悲劇の産物といえないこともないなぁと思ったりするのだが、政治の世界ではどうなんだろうか。ひょっとして万民が快哉を叫ぶような善を行う事など期待しても良いのだろうか。
STOP

click

 2003年にNTTデータが開設したブログサービスがここにきて重大な欠陥から立ち直れず停止状態が続いている。サーバー構築メンバーの日記などもあって当初から興味をもって観察してきたのだが、100万人近い会員の書き込み日記を無に帰するということへの無念というのはどういうものなのか知りたいところだ。多くのブログサービス同様無料で、規約にも勝手に止められると宣言しているので法的にあれこれ文句も言えないとは思うが、バーチャル世界での記事など所詮絵空事で実体としては何もないのだとして良いものか考えてしまった。たしかに匿名個人の記事などプライス・レス、なんらの価値もないと決めつけるのは今の文明の否定にも通じる乱暴な考えだと思う。どんなに小さな企業でも己の生業としての価値とともに社会的責任の一端を担っていると思うとき、これだけ多くの会員にその場を提供して来ていて、出来なくなりましたと止めてしまうのは悪業といっても過言じゃない。
 なんとか復旧し、このまま立ち消えとならないように願っている。
STOP_

web拍手_履歴



2009年02月15日(日) No.2382 (雑感::哀。)
Comment(2) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド 2009/02/16/03:20:17 No.2384
こんばんは、KAMIさん。どうにもあれだけ評判が地に落ちると笑うことすらできずにおります。あのM元首相同様でワリイしとじゃないんだろうけど、今の地位に居座ることは悪行としか思えませんです。
KAMI HOME 2009/02/15/22:35:09 No.2383
しんじ様
口がひん曲がっている某国の宰相は何も考えておらず悩みや葛藤とは無縁の存在なのです。したがって麻薬など必要ないのです。
ヤク中にすらなれない宰相がいる某国の臣民は本当に幸せだと思っております。(笑)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen