LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


贈り物。


 贈り物をするってぇのはおそらく太古の昔から人類共通の習性なのだと思う。無理強いされるようなそれは別だが、贈って喜んでほしいという思いは贈ってもらって嬉しいのと同じくらい幸せなことだ。
 シゴト人間だった頃にはそのつながりでのやりとりが大部分を占めたのだが、虚礼廃止とか贈収賄にもつながりかねないとかシゴトとは関係ないなどというご意見も多くあっても、何言ってやんでぃと個人的には好きなようにしていた。
 まぁ、拙者が贈るといってもホントにささやかな物でしかないのだが、利害を離れて贈るところに喜びがあると信じていたので、同様に贈られると無条件に喜ぶことひとしおで、良く贈りがいがあるなんても言われたが、あれは皮肉じゃなかったことと確信している。

 若干、世間と距離をおくようになって、やりとりはどちらかというと親類縁者が大半を占めるようになっているのだが、少し気がかりなのは、どうも拙者は戴く方が圧倒的に多いのではないかなぁと云うことだ。

click

 今日、この薄ら寒い日曜日だというのに郵パック便で大好物が届いた。今は冷凍技術が進歩してどこのスーパーでもそこそこのモノは手に入るとはいえ、やはり本場で確かに作られたものは一味違うのだ。お礼の電話をしたところ、確か好物だと聞いていたからお歳暮のお返しに贈ったのだという、わぁ〜、そんなつもりじゃなかったのにぃ。
 しっかしこれ、数切れを早速解凍塩抜きして戴いたのだが、ほんのりと甘く舌ざわりといい歯ざわりといい満点のタラコで、嬉しいったらありゃしない。
STOP_

web拍手_履歴



2008年12月14日(日) No.2206 (うれしいこと)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen