LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


バテバテの日曜日。


click
♪〜これはイナダ〜拙者に捕まらなかったなら
「ワラサ」〜「ブリ」へと出世するはずだった。



 今朝はリセットしてなかった目覚まし時計で4:00に起こされる。昨日の釣り大会は参加者16名で盛会だった分、さすがに帰宅後はがっくりと疲れてしまったようで、持ち帰ったクーラーボックスに氷を足してからもう一休みと横になる。結局起きたのはお昼前の11時過ぎ、今度はシゴトの電話でだったが、留守録の途中から取って直接お話し出来た。
 これ以上寝ていても却って寝疲れすると思い、しゃきっとする。で、とりあえず昨日の獲物の内、4本だけ持ち帰った丸ソーダカツオを捌く。ソーダガツオは美味しい魚とはいえないのだが、まるまると脂がのった様子からなんとか上手く調理できないものかと挑戦してみた。
 まず、3枚におろした後、血あいを取り、皮を引いてサクにしてから、さてどうしようかと考え、半分を溜まり漬けに、半分を今回はフライにしてみたのだ。

♪〜こちらは鯛。条件反射的にメデタイ。
click

さてっと、揚げたてのフライ、試食タイム〜、、、

やっぱソーダガツオはやはり不味いは、だはっ。この身のぱさぱさとして味の無さは致命的だなぁ。本鰹にしてもあまり美味しいものではないのだが、鰹節などの加工を経て初めて旨味成分が出てくるのだろうな、先人の知恵だ。ずけは夕飯までおあ「ずけ」、プッ。
 昨日のコメントでいみじくもイムクさんがコメントされていたのだが、もちかえったイナダとマダイの色艶が見れば見るほど綺麗で今日もほれぼれと眺めてはニンマリと、捌くのが惜しい感じ、あはは。

 それにしても、どうして暖流系の魚に美味なるものが無いのか不思議だ。アジの類でも南方のそれは大味なんだよなぁ。今年は二束三文で出ているサンマの旨さを思うと北緯30度台に住む幸せを思う、んなオオゲサナ。

STOP_

web拍手_履歴





 
2008年11月02日(日) No.2086 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen