LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


カーティス・フラー。


click

 今日はdukeさんとこのblogで取り上げられていたフラーのアルバム、「BLUESette」のこと、拙者は持っていないのだ。あれれとばかり探して見たのだがナイ、あまりにも良く目にするジャケットの絵柄なので持っているとばかり思い込んでいたようなのだが、なんとシアワセなしとであること。この中の「Five Spot After Dark」が特に好きでサイトを始めた時にうろ覚えのリフをDTMで作りトップページのBGMにしたくらいなのだが、30年以上も経てそっくり記憶に残っていたということが驚きであった。

 それでフラーのアルバムが何枚あるのかと調べたところリーダーアルバムがわずか3枚、ゴルソンに付き合っているのが3枚、メッセンジャーズにいたっては1枚しか無かった。好きというにはちと少ないなぁ。その中で一番思い出があるのが米インパルス・レーベルでの「Soul Trombone」、発売直後の輸入盤を有楽町のレコード店で見つけ大喜びして買ったことを覚えているのだが、今日出してみると、あろうことか、白いカビがうっすらとかかっていた、あわわっ。dukeさんのおかげで思わぬお手入れが叶ったという次第。

 考えてみりゃ、あの頃はアルバムを通して聴くことが少なかったし、たいていテープに録音して聴いていたようにも思う。そのせいかスクラッチ・ノイズはほとんど増えていないというのがメッケモンである。

 アルバムタイトルの「BLUES ette」、接尾語のetteは小さいとか可愛いの他に「〜もどき」の意味もあってブルース・フィーリング溢れる彼がタイトルにしたというのが、いかにも洒落ていると感じたものだ。なんせ、ひねくれてたから。



♪〜入力した時には題名もあやしかった。





STOP

web拍手_履歴



2008年10月12日(日) No.2027 (ジャズ)
Comment(2) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド HOME 2008/10/12/23:17:14 No.2029
こんばんは、KAMIさん。dukeさんの記事に刺激されちゃいまして今日2本目の記事でした(笑)。フラーのトーンとフレーズは、何ともいえぬ温かみを感じるのですが、あのオズオズとした感じが好感度大の素ではないかと思っております。
KAMI HOME 2008/10/12/22:24:26 No.2028
しんじ様
怒涛の更新が続いていますね。
このパワーは凄い!私も見習わなくては・・・。

虚言癖と言うやつは一種の病気ですね。
私の知り合いにもいますが、学歴、経歴詐称は日常茶飯事。そして自分の虚言と現実との区別がきわめて曖昧・・・恐ろしいのでなるべく近寄らないようにしております。(笑)

そして、カーティス・フラー・・・「ブルー・トレイン」で初めて聴いて音色がカッコイイと感じたことを思い出しました。
リーダー作良し、サイド・メンとしても良し・・・イカシテますね。

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen