LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


新聞とテレビジョン。


 20世紀のマスメディアとして確立した新聞とTV、それぞれ新聞は購読料と広告収入、TVはもっぱら広告収入で成り立っていると思うが、ここ数年毎年インターネット広告にパイを奪われつつあり相当に危機感を持っていることと想像する。
 昨日も新聞の勧誘にこられたが生憎、新聞を読まなくなって2年近くにもなり、まるで不便を感じないということと毎月読まずに廃棄する後ろめたさがなくなったこともあり「新聞を読む習慣がないので」という一言でお引取り願った次第。まぁ無くなることは無いとも思うがよほど努力しなければ衰退の一途を辿るだろうなぁ。
 そして全面的にデジタル放送に移行しようとしているTV、広告収入が頼りといいながら、なんと工夫のないこと、他人事とはいえハラハラしているのだ。まずもってカネヌシのスポンサー企業はその効果の実態を把握していなのではないかと思うのだ。お茶の間でBGMよろしくつけっぱなしというスタイルは当分続くだろうが、能動的に見る場合の無遠慮な広告がどれだけ企業イメージを悪くしているか、大きなお世話だが少し調査すべきと思うのだ。広告代理店には極めて優秀な人材がそろっていると思うが不思議でしょうがない。
 拙者もようやくつけっ放しの習慣が無くなりこれはと思う番組のみ視聴するようになったのだが、それでもご多分に漏れず何かやってないかなぁとチャンネルを探すことがあり、面白そうと見る番組が無残にCMで台無しにされているとガッカリしてしまう。ひょっとして企業や製品のイメージダウンを覚悟のうえで番組制作やTV局に寄付しているのかも知れない。

STOP_寝る前にサーバーマシンのvistaをsp1にアップグレードしたのだがホントに一時間もかかってしまい、20:40〜21:40の間、サーバーダウンしていた。sp1では今までのパッチを全て網羅しているとのことだがさて。

web拍手_履歴



2008年10月01日(水) No.1987 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen