LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あれっ。


 今朝は8:00起床。たまに見える青空に誘われて午後遅くにだが近くの相模川に出かける。やはり大雨のあとで水位が高いのだが雑魚と遊ぶにはあまり関係ない。増水した様子を写真にと思い構えたところ、なんとバッテリーが抜けている。出かける前に充電器に刺さっているのを見ただけで装着しないでカメラだけ持ってきたのだ、ドジである。
 タナゴ仕掛けであたりを楽しむという他愛もない遊びで小一時間、そのあと前から買おうとしていたガット・ギターを見に行く予定だったがなぜか急に美味しい海鮮サラダを食したくなりR246づたい、3軒目にしてようやく入る。看板とメニューだけではなかなか分からないものだ。

STOP_午後9時からの黒澤明監督の映画特集で'57年公開の「蜘蛛巣城」を観た。もう何度も観ているのであらさがししている様で楽しめなかったのだが大がかりな戦場シーンや騎馬の多さや疾走するシーンの映像は今も色あせていない、度肝を抜くスケールではあった。
 番組の最後に作品を語る座談があり、同じ年に上演された世界の映画のタイトルを示してくれたのだが、これだけ独創的で入念につくられたものがあったというのは誇らしい。この年のアカデミー賞は「戦場にかける橋」だったが甲乙つけがたいなぁと感じる。昨日もおなじ時間に黒澤作品の「生きる」があったのだが、どうにも性に合わなく見られなかった。
_

web拍手ブーイングも_履歴



2008年09月02日(火) No.1925 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen