LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


やったね。


click  今朝は7時過ぎに一度起きるも疲労感が取れずニュースを聴きながら二度寝、結局お昼まで寝ていた。グータラな拙者とは関係なくバドミントンのスエマエ組が世界ランク1位の中国チームを破ったというニュース、こりゃ大変だとダイジェストを探して観戦する。はげしいラリーの応酬でほんとに一瞬を争う競技なのだねぇ、見ていて手に汗にぎるたぁこういう競技だ。これぞオリンピックと大満足だ。「オグシオ」にかくれて知名度が低かった分、驚きが大きい。

 柔道はやはりつまらない格闘技になってしまっている、以前から思っているのだが、はだけてしまう柔道着にどんな意味があるのか理解できない、ゆるふんでの相撲みたいなものだ。そして女子のばあいに特に目立つ組手争いにあけくれる5分間はつまらなく、醜いものだ。しかも8m四方の狭い枠内で場外ばかり、いっそサッカー場くらい広いところでやればとイラつく。世界柔道連盟ってぇのはかくも知恵者が居ないのかと絶望的になる。

 女子テニス一回戦、あれれ、ギャラリーがほとんどいない。かの国ではよほどマイナーな競技なようだ。しかし民衆の自由意思でチケットを求めたことが解って良かった、あはは。雨で流れた再試合だったと後で知ったが。

水泳100m平泳ぎ決勝もさすが北島の連覇、よかった。より早くが如実に伝わる真のスポーツだわ、素晴らしい。勝利者インタビューも感動ものだったなぁ、私的には今大会初と言っても良い。

STOP_あの開会式を見て嫌な感じをしたのはよほど拙者がひねくれているのかと不安になって今日はいろいろな方の感想を見たのだが、なんと大方が同様な思いを持っていると知り一安心。どうしても、あのナチのオリンピックや旧ソ連時代の軍事パレード、北朝鮮や新興宗教団体のマスゲームを連想してしまうもの。気の毒ではあるが大いなる愚挙として歴史に残るに違いない。いくら凄いといっても共感を得られなければ称賛されない、程々とは難しいもんだ。

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年08月11日(月) No.1882 (雑感::北京オリンピック)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen