LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


勝手にカンズメ、オシマイ、どんどん。


click

先週土曜日から、覚悟をきめての一人缶詰状態。昼過ぎにようやく終了、といってもホントにチカラが入らなくなったなぁと自覚することしきりであった。大体がまず完璧をめざしていないものな〜、はなっから。これは実に年配者にのみ許される特権なのだ。当然、結果をみるとたいしたことも無いわけだが、自分も廻りも納得で一件落着。とてもウルワシイことである。これはもう、先延ばしの達人と呼んでもらうしかない。延ばした先で完璧なものになるかどうかは自信がない、というのもスゴすぎる。そんなノーテンキなこと言ってバチがあたりますよっ!てなことは幼少のみぎりより云われ続けてきたというのも一貫していて抵抗がない。

結局、忙しくてもそうでなくてもやってるこたぁ一緒だ〜。ぐふぅ〜。。。

チェット・ベイカーは今お気に入りNo.1プレイヤーで何十回となく聴き続けているのだが、デビューしたころ、そのやや高い音域と甘い歌い方からゲイに違いないといわれ続けていたが、たしかにいっちゃう男がいても不思議じゃないと。My Funny Valentaine などは歌詞が女のつぶやきだし。。色っぽさではサラ・ボーン以上と太鼓判を押しちゃう。


click

中秋の名月と仲秋の名月。結局google辞書が一番すっきりしていた。今年は6日が陰暦8月15日で「中秋の名月」、満月が一番の名月とすると7日が仲秋の名月と呼んでも良いようだ。まっ、どっちでもいいか。


2006年10月04日(水) No.493 (メモ)
Comment(2) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド HOME 2006/10/07/21:03:59 No.510
いらっしゃーぃ>
たしかそちらのブログでふと目にした「仲秋の名月」、ハテナと思い調べてみたのですが
とりたてて区別するような意味は無かったので残念なことでした。なにか深遠な意味合いを期待してたんですがね、、、グスン。

いま、こうこうと輝く満月をデジカメに写し取ってきたところです。確かにうさぎさんがいましたねぇ〜。
美月一恵 HOME 2006/10/07/04:17:27 No.504
呼んだ〜(^^)?

中秋と仲秋。

すっごい調べまくったんですよ。
私も。

旧暦では、3ヶ月ごとに季節を区切り、
「1・2・3月」は春、「4・5・6月」は夏…。
そして、「8月」は秋の真ん中の月に当たります。
真ん中の「中」をとって、「中秋の名月」が正解。
だけど、古くから、「仲秋」は陰暦八月の異名として
使われていたそうな。

結局どちらも間違いではないらしいです。
って、受け売りの付け焼刃(^ ^;)



この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen