LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


こんなことも。


昨夜は1:00就寝、今朝7:00起床するも朝食後、チェット・ベーカーを聴きながら昼までうたた寝をしていた。

click

自分の勤める会社は40人足らずの小企業であるが、OA機器やネットワーク環境は対費用効果では多分どこにも勝る最先端の状態を作っている。それを活用する人、しない人は色々であるが自分がグループ・ウエアやVPNが好きになれないので、データの送受信はもっぱらメールにたよっているのだが、自宅サーバーで遊んでいて簡易イントラネット用フリーソフトの「BJD」を利用して面白い使い方を思いついた。

イントラネット内の各PCにサーバーを組み込みポートを振り分けることでwan側が1回線でFTPを各々利用出来るのだ。ネットにさえつながっていればどこに居ようとポートを指定して社内の自分のPCにアクセスできる。httpサーバーはたいして使い道はないが、ftpは各種データのやりとりにとても便利である。固定IPでなくともDynamicDNSでドメイン名を振ると大丈夫。

サーバーの設定でユーザーとパスワードをしっかりとすると案外セキュアなものになる。いままでの経験では、ftpサーバーへの不正アタックは皆無に近い。クライアント側も「ffftp」など、優れたフリーソフトで十分使える。邪道かなぁ。

◆失敗◆LAN内ではうまくゆくがルーターで外部からではどうしてもグローバルアドレスでの21番ポートでしかFTPが通らない。httpのポートはアドレスのあとのに:xxxxポートを指定してうまくいくのに残念。知識不足による失敗でした。明確な仕組みが理解出来ていないということは悔しいですぅ(涙)。ぐやじぃー!!(2006/07/06-Update)
2006年06月11日(日) No.190 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen