LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


バード


click

エリック・ドルフィーのことを想っていて、思い立ちバードの古い音源をあれこれ、あちこちと聴いてまわった。もうかれこれ亡くなって57年経つという。残っている演奏はどれももちろん秀逸なものだが、音質の悪さは如何ともしがたい。あの即興演奏のフレーズをどれだけコピーしたことか、なつかしさで胸がいっぱいになる。なんといっても彼のおかげでジャズが鑑賞に値する音楽にまで進化したのだから。バップの演奏はもちろん大好きだが、ストリングスをバックに当時の流行歌を演奏しているものなど、実に心地よい。不思議なのは50年位以上前の弦楽器の演奏の精度のわるさというのはなんでだろう。これはクラシックで残されている管弦楽曲もおなじで今聴くとノイジーにさえ聴こえてしう。2分ちょっとの小品だがチャーリー・パーカーに捧げるDTM音源をこの土日でアップした。曲名はご存知「Billie's Bounce」
2006年03月20日(月) No.35 (ジャズ)
Comment(4) Trackback(0)

この記事へのコメント

管理人@しんじワールド 2006/03/21/22:50:28 No.41
こんばんは、リンクのことありがとうございます。また、blogでのモダンジャズ記事を楽しみにしてますから。
zac HOME 2006/03/21/21:10:58 No.39
僕のblogからリンクも張りました。大変うれしいです。Donna Lee,Relaxin at Camarillo, Ornithology,Scrapple from the Apple,Embraceable You・・・あつかましいなぁと思います^^
管理人@しんじワールド 2006/03/21/17:25:47 No.38
わーぃ。新日記帳の最初のコメントはzacさんじゃないですか。ありがとうございます。ドルフィン・ストリートのあとすっかり「音楽のスイッチ」がはいったようで、5,6曲に手をつけています。
zac 2006/03/21/13:07:57 No.37
Billie's Bounce うれしかったです。僕が多分始めてきいたバップでした。

あつかましくも ついでに リクエストなんてしてしまうと Confirmationあたりも大変すきなんですが・・・

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

◆禁止ワード:www,http,com,netなどなど。
Name匿名可!
E-Mailオプション
URLオプション
感想
1500文字まで
Icon Icon
Pass Passは4桁の数字で修正削除です。
No. PASS
■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen